スポンサードリンク

2012年01月20日

盲腸炎(虫垂炎)の症状

盲腸炎(虫垂炎)の症状は、一般的には腹痛があげられます。

私の場合をまとめてみます。

慢性のときの症状
お腹の中心あたりに違和感があり、食後しばらくすると痛みが強くなる感じでした。

ガマンできない痛みではなく、仕事も普通にできますので、市販の薬でごまかしている人も多いかもしれません。

下痢のときの刺す様な痛みとは違って、鈍く痛むという感じの症状です。


急性のときの症状
まずお腹全体に強い違和感を感じます。

しばらくすると、痛みに変わっていきます。

このとき、仰向けで膝を少し立てて、右下腹部を押さえるとするどく痛みます。

また、押さえたときよりも離すときにズキっと痛みます。

だんだんガマンできなくなってきますので、早めに医療機関に受診したほうがいいでしょう。

ガマンしていると、救急車を呼ぶはめになります。


[盲腸炎] ブログ村キーワード
[症状] ブログ村キーワード
タグ:症状 盲腸


応援よろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 病気ブログ 食道・胃腸の病気へ


posted by 盲腸 at 18:17 | 盲腸 症状
スポンサードリンク
yahoo